BIOGRAPHYBack to LIST

vox

椎名林檎 シイナリンゴ

1978年11月25日生まれ
午年
福岡市出身

98年シングル『幸福論』でデビュー。1stアルバム『無罪モラトリアム』(99年)が160万枚、2ndアルバム『勝訴ストリップ』(2000年)が250万枚を超えるセールスを記録。02年アルバム『唄ひ手冥利―其ノ壱―』(カバー集)、03年『加爾基 精液 栗ノ花』を発表。04年東京事変の活動を開始。06年、現メンバーが揃い制作した2ndアルバム『大人』がチャート第1位を獲得。07年、椎名林檎が初の音楽監督を務めた映画『さくらん』で日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞、同映画をイメージして制作されたアルバム『平成風俗』がチャート第1位を獲得。08年、デビュー十周年を記念してアルバム未収録曲集『私と放電』、シングルクリップ集DVD『私の発電』をリリース。11月さいたまスーパーアリーナにて「 生林檎博'08 ~ 10周年記念祭」を開催、10年間の集大成を披露した公演は3日間で延べ55,000人を動員。 09年、前年度の際立った業績、新生面を開いた活動が高く評価され、文化庁主催平成20年度芸術選奨 文部科学大臣新人賞(大衆芸能部門)を受賞。6年ぶりとなるソロ・アルバム『三文ゴシップ』を発表、チャート第1位を獲得。2011年、NHK連続テレビ小説「カーネーション」の主題歌を手がけ、同年大晦日「NHK紅白歌合戦」に初出場。他の追随を許さない唯一無比の世界を表現する音楽家。